Posted by at

中津江村のワールドカップ

2010年06月26日

先日、カメルーンのワールドカップ最終戦を財団の職員で観戦しました。

左にはカメルーンとオランダ戦、右には日本とデンマーク戦を同時観戦です。



カメルーンのグループリーグ敗退は決まっていましたが、最後まで私たちはカメルーンを応援しました。

どうしても1勝してもらいたかったのです。

チャンスはたくさんありましたが、強敵のオランダには苦戦を強いられました。

オランダに先制点をとられましたが、カメルーンは必死にゴールを狙う姿勢が感じられました。

坂本理事長は「行けぇ~行けぇ~」と控えめな声援を送りながら見守りました。

そしていつもお世話になっている報道のみなさん。



カメルーンの決定機がくるのを真剣に観てました。

何度もおしいチャンスがありましたが得点につながらず、そのまま前半終了。

そして後半に入ってエトーのPKのチャンス。

みんなテレビの前で祈っていました。

そしてみごとエトーのシュートがきまり、この笑顔。大分合同新聞のみごとな写真、たまりません(笑)





  


Posted by michi at 14:51Comments(0)

ケチャの森の会より

2010年06月26日

「ケチャの森の会」よりこちらのブログからお礼を申し上げます。

先月行われました、「中津江村カメルーン杯」に参加いただいたみなさんにご協力いただきました。

シューズ305足をご提供いただきました。

皆さんがシューズを大切に使われていたようできれいな状態でお持ちいただけて大変感謝いたしております。

また追って進行状況をお知らせしていきたいです。

ありがとうございました。




このシューズはサッカーの大好きなカメルーンの子供たちを破傷風から守ってくれるはずです。

そして皆さんのおかげで何年か後にきっとカメルーン代表はとても強くなっていることでしょう(笑)  


Posted by michi at 14:11Comments(0)

カメルーンありがとう

2010年06月15日

昨日の日本対カメルーン戦は残念ながら、カメルーンは負けてしました。
ほんとに残念。


けれども、改めて私たち中津江村の人たちはカメルーンを応援することでまたひとつになれたし、また忘れられない楽しい思い出を作ることができました。

負けてしまって残念でしたが、また新たにカメルーンありがとうって気持ちが大きくなりました。

さて、気持ちを切り替えて
まだまだワールドカップはこれからです。

カメルーン、がんばれ!!!!!






  


Posted by michi at 12:10Comments(2)

南アフリカ壮行会

2010年06月11日

明日から坂本理事長は南アフリカに旅たちます。
もちろん、中津江村を代表してワールドカップでカメルーンを応援してくれます。

そして、みんなで心をこめて作った応援フラッグを渡すことができました。

この日に合わせて小学生全校生徒で作った横断幕も用意してくださいました。

ありうがとうございました。

たくさんの取材のみなさんに囲まれて少し緊張もしましたが、無事に理事長をお見送りすることができました。






無事に帰ってきてください!  


Posted by michi at 17:17Comments(0)

フラッグ掲載のおしらせ

2010年06月10日

いよいよ、あと4日で日本対カメルーン戦です。
中津江村の皆さんもとても楽しみにしています。
日本サッカー協会のホームページに掲載していただきました。
日比野さんにも見ていただきたいです。

http://samuraiblue.jp/gallery/p_000134/  


Posted by michi at 08:54Comments(0)

海を渡るフラッグ

2010年06月08日

2月からコツコツと進めてきた応援フラッグ作り。
日本とカメルーン戦のマッチフラッグ。
そして、カメルーン代表選手に思いを届けるメッセージフラッグ。
たくさんのみなさんに協力していただきました。




ちょっとボンド塗りすぎ。。



5月30日に作ったカメルーンメッセージフラッグ3枚は今、海を渡ってアフリカのカメルーンにあります。
半分は中津江の子供たち、もう半分はカメルーンの子供たちが作ってくれます。
どんな作品になるかとても楽しみです。

そして、こちらは12日に坂本理事長が南アフリカに応援に行かれるので持って行っていただきます。
カメルーンの選手たちに思いが伝わると嬉しいです。



そして最後にたくさんできたハギレを使ってなかつえ保育園の皆さんがこんなフラッグを作ってくれました。
これは6月14日のパブリックビューイングの会場に飾らせていただきます。
みなさんのご協力ありがとうございました。



2002年のワールドカップで当時のキャプテンのソング選手が「中津江村のみなさんは私たちの家族です。」と言ってくれました。
私たちはそんな大切な家族を応援するつもりで中津江村からエールを送りたいと思います。
  


Posted by michi at 14:22Comments(0)

ありがとうございました。

2010年06月04日

無事にカメルーンサッカー大会が終わりました。
今回は特別なイベントが盛りだくさんでしたので、無事に終了できて良かったです。
ご協力いただいたみなさん、どうもありがとうございました。

さて、少しずつご報告です。

今回のビックゲスト。
川淵三郎キャプテン。
とても貴重なお話しをお聴きすることができました。
「夢があるから強くなる」





今年で5回目を迎え、またたくさんの皆さんが参加してくれました。
そして川淵キャプテンからこんなすてきなトロフィーをいただきました。





そして、このユニフォームかっこいいでしょ。
ミニカメルーン代表!
レプリカのカメルーン代表ユニフォームを地元日田の三芳少年サッカーチームが着て出場してくれました。
ちょっとサイズが大きめですが、気合充分です。
とってもかっこいいでしょ。




そのほかのチームも監督さんと念入りにミーティング。
8人制のゲームは今回はじめての取り組みでしたが、見ごたえのある試合内容でした。






決勝戦も終わりちょっとしたイベントを行いました。
川淵キャプテンと坂本理事長のPK戦です。
川淵キャプテンは何十年ぶりかにトレーニングシューズ、代表ユニフォームを着て挑んでいただきました。
この日のために坂本理事長もシュート練習をひそかにしておりました。
その成果は。。。




1ー1の同点でめでたく?引き分けです。
子供たちのゴールキーパーもがんばってくれました。
この場を盛り上げてくれたのはFM大分のクボタヨシフミさん。
ボランティアで協力していただきました。ほんとうにありがとございました。

最後に記念撮影。




そして、今回の優勝チームは大分のライズFCさんです。
おめでとうございました。




ちなみに別会場ではカメルーン応援フラッグをつくりました。
また詳しくご紹介します。



  


Posted by michi at 10:55Comments(0)