Posted by at

日田川開き観光祭

2011年05月23日


昨日まで「日田川開き観光祭」がありましたicon59

去年は残念ながら雨で中止になったのですが、今回は天気もなんとかもちました。

日田では一番大きなお祭りです。

約10,000発の花火があがるのですが、今年は鯛生スポーツセンターも花火のスポンサーになりました。

とってもきれいでしたよねicon97私も今年は場所どりしてじっくり楽しみましたface02

  


Posted by michi at 18:00Comments(1)

緑のフェスティバル

2011年05月07日


3日から5日まで高校生約400名がサッカー合宿を行いました。

遠くは高知県からも来ていただきました。

初日は雨で寒かったですが、2日目からは晴天に恵まれどのチームも熱戦で見ごたえのある試合でした。

観戦する保護者のみなさんも新緑の山の中でリフレッシュできたと思います。





  


Posted by michi at 14:31Comments(0)

さくら満開

2011年04月15日

今年の桜の時期はだいぶ遅れました。

去年はたしか3月末には満開でした。

この時期はサッカーでグラウンドを使用するお客様はいませんが

ウォークラリーコースになっているので短い時間ですが自然を満喫してくださいface02

きれいですねicon48


  


Posted by michi at 10:25Comments(0)

熊本学園大学付属高等学校

2011年04月08日

6日から熊本学園大学付属高等学校の新入生研修キャンプが始まりましたicon59

まだ、春休み期間中ですがこちらの学校は早く友達を作って学校になじめるようにされているのだと思います。

初めて顔を合わせて間もないはずなのに、2日目におこなわれたウォークラリーではもうすでに打ち解けていましたface02

そしてこちらの写真はこちらの学校オリジナルルールでウォークラリーの途中でゴミ拾いをしてくるというもの。そしてゴミの量が点数に加算されます。



中には。。。



どこから拾ってきたものでしょうか(笑)

皆さんのおかげできれいになりましたicon12

ありがとうございました。  


Posted by michi at 09:55Comments(0)

ブレイズ熊本サッカーフェスティバル

2011年03月20日

19日から21日までの3日間ブレイズ熊本さん主催のサッカー大会が開催されています。

初日の天候はくもりで何とかもちましたが、今日は朝から雨でした。

しかも気温が低いため子供たちは雨に濡れてとても寒そうです。

風邪をひかないように体調管理にしっかり気をつけて明日まで頑張ってください。





  


Posted by michi at 15:01Comments(0)

パン

2011年02月21日

先月、西日本新聞佐賀版に掲載されたものです。
右下に小さく載せていただいております。佐賀県のみなさん、見ていただけたでしょうか?



サガン鳥栖になって15年になるんですね。
地元のチームよりサガン鳥栖の応援に熱が入ります。

そしてサガン鳥栖キャンプの際にいつも大人気の「デニッシュ食パン」icon77



先日は選手やスタッフの皆さんから80斤の注文をいただき配達してきました。
そしてその後はしっかり試合観戦icon132

もうすぐ開幕戦ですね。楽しみですface02  


Posted by michi at 15:23Comments(0)

がんばれ!サガン鳥栖!

2011年01月31日

1月29日、急遽雪の為、サガン鳥栖キャンプは終了いたしました。
毎年この時期にキャンプに来てくださって今年で8回目になりました。

選手のみなさん、監督をはじめスタッフの皆さんがとても優しくて協力的で他にないチームだと思います。

だから、いつもお帰りになるときは感謝の気持ちでいっぱいになります。

これからの活躍が楽しみですね。

もちろん鳥栖まで応援に行きますので、がんばって欲しいです。

ありがとうございました。


  


Posted by michi at 12:55Comments(0)

サガン鳥栖キャンプ

2011年01月28日

今年もサガン鳥栖の皆さんがキャンプに来てくださいました。
24日から30日までの6日間、強化合宿です。
今年は特に寒い日が続きますが、しっかり防寒対策をして早朝、午前、午後と3回のトレーニングで汗を流しています。
明日は、大分の日本文理大学のチームと試合を予定しています。
お近くの皆さん、サポーターの皆さん、是非応援にきてくださいね。



  


Posted by michi at 15:16Comments(0)

サッカーの秋

2010年11月16日


スポーツセンターは少しずつ気温も下がってきて秋らしい紅葉にとても気持ちの良い日が続いています。
10月から毎週末、サッカー大会が開かれています。
選手の皆さんは汗を流してトレーニングに試合に頑張っていますよ。
そして先週の13日、14日はサッカー大会ではなく、トレセンや講習会が行われました。




そして、この日は大分県出身でU16代表監督の吉武先生もお越しくださいました。
先日までU17ワールドカップ予選でウズベキスタンに行かれて見事、世界大会出場を手にされました。
夜にはその報告会があり、貴重なお話を私も聴くことができました。
(パワーポイントかな?)先生が作られた資料は素人の私にもわかりやすく、映像を見ながら解説してくださいました。
戦術や技術のことは難しかったのですが、私が感動したことは試合前まで選手に対してのメンタル面のサポート。
チーム全員がひとつになっていて、とても良いチーム作りがされていました。
試合中、得点した選手にベンチの選手が喜びのあまりコートに入ってしまいイエローカードをもらったシーンや、負けて泣いている相手チームの選手を言葉は通じなくても肩を叩いて慰めてあげてたシーンなどはちょっとウルっとなりました。




そしてこの後は指導者の皆さん全員が集まってお祝いしました。
いつもハードスケジュールで心配ですが、お身体を大事に頑張っていただきたいです。





  


Posted by michi at 15:56Comments(0)

カメルーンから帰ってきました。

2010年09月09日

5月30日に中津江小学校のみなさんとカメルーンの応援フラッグを作りました。

もちろん、ワールドカップでカメルーン代表が活躍してくれるために祈りをこめて。

そしてこのフラッグの半分だけを作り、ソニーさんにカメルーンに持って行ってもらいました。

その半分はパブリックビューイング会場でカメルーンの人たちに作ってもらったのです。

その完成されたフラッグを在日カメルーン大使がお持ちくださいました。



ソニーの方から現地での旗作りの様子を伺い、大使からはカメルーンの子供たちの生活やこれからも中津江村とカメルーンとの交流を続けていきましょうと温かいお言葉をいただきました。





本やお面のプレゼントもいただきました。




そして最後に中津江小学校全校生徒で鼓笛の演奏を披露してくれました。



カメルーンに行ったことはないですが、行ってきた方のお話を聴いたり大使が中津江村に来てくれるととても近くに感じて嬉しかったです。

そして子供たちを見ているとこれからもカメルーンとの交流はずっと続いていくと強く感じました。  


Posted by michi at 13:34Comments(0)

第11回中津江カップ女子サッカーフェスティバル

2010年08月30日

8月28日、29日の2日間中津江カップ女子サッカー交流大会が開催されました。

今回は大分、鹿児島、熊本、福岡、山口から集まります。

小学生と中学生で優勝を目指しますが、サッカーを通して選手、監督ほか保護者の皆さんが楽しく交流してくれることが目的です。

でも、やはり勝負になるとどのチームも一生懸命さが伝わってきます。

日中は気温もあがり、熱中症が心配でしたが最後まで無事に大会が終わりました。

参加してくれた選手の皆さん、監督さん、コーチ、保護者のみなさん、そしていつも運営すべてをお任せしている大分県女子委員会のみなさん、お手伝いをしてくれた柳ヶ浦高校のみなさん、ありがとうございました。












結果発表

U-12
優勝 鹿児島ドリーム
準優勝 鹿児島スポーツクラブ
第3位 FCKマリーゴールド

U-15
優勝 大分トレセンB
準優勝 広川フラワーズ
第3位 ペガサスFC鹿児島

おめでとうございました。  


Posted by michi at 16:45Comments(0)

タイケンスポーツクラブサッカーフェスティバル

2010年08月22日


20日から熊本のタイケンスポーツクラブさんのサッカー大会が開催されています。

今回の参加チームには韓国からの出場もありました。

とても大きな声を掛け合ってプレーしていました。




そして夜はお楽しみの商品付きのゲーム大会です。

まずはボールを上に投げている間に前転をし、最後に投げたボールをキャッチするゲーム。
これは意外と難しい。
うまくキャッチした人はキャンディーのつかみ取りです。




その他はシューティングゲーム、ストライクゲーム、一番難しいであろうボールをリフティングしながらポールを超えてゴールするゲーム。





みんなとても楽しそうでした。

  


Posted by michi at 11:51Comments(0)

九州ジュニアラグビー大会

2010年08月01日


7月30日から九州ジュニアラグビーフットボール大会が始まりました。
480名の皆さんが宿泊されます。

この大会から優勝チームは全国大会に出場する予定です。
2019年に開催予定のラグビーのワールドカップが日本であります。
そこで活躍するであろう選手はこの中学生年代なのです。

この中から何名かはきっとワールドカップに出場しているかと思うとワクワクしますね。

中学生なのですが、とても逞しい体つき。
試合もとても迫力があります。







  


Posted by michi at 10:45Comments(0)

夏休み合宿

2010年07月23日

やっと梅雨も明けて夏っぽくなりましたねicon01

というか、一気に夏すぎてバテてしまいそうな暑さです。

ここを訪れるお客さんは「やっぱりここは涼しいね。」なんて言葉が。でも暑いですicon10

たしかに朝と夜は涼しい風が吹いて過ごしやすいかもしれませんね。

さて、今年の夏もたくさんのご予約をいただいておりますicon132

みなさんに会えるのがとても楽しみです。

先日からジュニアサッカーフェスティバルが始まりました。

熱中症にならないように気をつけてがんばってくださいicon59



  


Posted by michi at 11:24Comments(0)

中津江村のワールドカップ

2010年06月26日

先日、カメルーンのワールドカップ最終戦を財団の職員で観戦しました。

左にはカメルーンとオランダ戦、右には日本とデンマーク戦を同時観戦です。



カメルーンのグループリーグ敗退は決まっていましたが、最後まで私たちはカメルーンを応援しました。

どうしても1勝してもらいたかったのです。

チャンスはたくさんありましたが、強敵のオランダには苦戦を強いられました。

オランダに先制点をとられましたが、カメルーンは必死にゴールを狙う姿勢が感じられました。

坂本理事長は「行けぇ~行けぇ~」と控えめな声援を送りながら見守りました。

そしていつもお世話になっている報道のみなさん。



カメルーンの決定機がくるのを真剣に観てました。

何度もおしいチャンスがありましたが得点につながらず、そのまま前半終了。

そして後半に入ってエトーのPKのチャンス。

みんなテレビの前で祈っていました。

そしてみごとエトーのシュートがきまり、この笑顔。大分合同新聞のみごとな写真、たまりません(笑)





  


Posted by michi at 14:51Comments(0)

ケチャの森の会より

2010年06月26日

「ケチャの森の会」よりこちらのブログからお礼を申し上げます。

先月行われました、「中津江村カメルーン杯」に参加いただいたみなさんにご協力いただきました。

シューズ305足をご提供いただきました。

皆さんがシューズを大切に使われていたようできれいな状態でお持ちいただけて大変感謝いたしております。

また追って進行状況をお知らせしていきたいです。

ありがとうございました。




このシューズはサッカーの大好きなカメルーンの子供たちを破傷風から守ってくれるはずです。

そして皆さんのおかげで何年か後にきっとカメルーン代表はとても強くなっていることでしょう(笑)  


Posted by michi at 14:11Comments(0)

カメルーンありがとう

2010年06月15日

昨日の日本対カメルーン戦は残念ながら、カメルーンは負けてしました。
ほんとに残念。


けれども、改めて私たち中津江村の人たちはカメルーンを応援することでまたひとつになれたし、また忘れられない楽しい思い出を作ることができました。

負けてしまって残念でしたが、また新たにカメルーンありがとうって気持ちが大きくなりました。

さて、気持ちを切り替えて
まだまだワールドカップはこれからです。

カメルーン、がんばれ!!!!!






  


Posted by michi at 12:10Comments(2)

南アフリカ壮行会

2010年06月11日

明日から坂本理事長は南アフリカに旅たちます。
もちろん、中津江村を代表してワールドカップでカメルーンを応援してくれます。

そして、みんなで心をこめて作った応援フラッグを渡すことができました。

この日に合わせて小学生全校生徒で作った横断幕も用意してくださいました。

ありうがとうございました。

たくさんの取材のみなさんに囲まれて少し緊張もしましたが、無事に理事長をお見送りすることができました。






無事に帰ってきてください!  


Posted by michi at 17:17Comments(0)

フラッグ掲載のおしらせ

2010年06月10日

いよいよ、あと4日で日本対カメルーン戦です。
中津江村の皆さんもとても楽しみにしています。
日本サッカー協会のホームページに掲載していただきました。
日比野さんにも見ていただきたいです。

http://samuraiblue.jp/gallery/p_000134/  


Posted by michi at 08:54Comments(0)

海を渡るフラッグ

2010年06月08日

2月からコツコツと進めてきた応援フラッグ作り。
日本とカメルーン戦のマッチフラッグ。
そして、カメルーン代表選手に思いを届けるメッセージフラッグ。
たくさんのみなさんに協力していただきました。




ちょっとボンド塗りすぎ。。



5月30日に作ったカメルーンメッセージフラッグ3枚は今、海を渡ってアフリカのカメルーンにあります。
半分は中津江の子供たち、もう半分はカメルーンの子供たちが作ってくれます。
どんな作品になるかとても楽しみです。

そして、こちらは12日に坂本理事長が南アフリカに応援に行かれるので持って行っていただきます。
カメルーンの選手たちに思いが伝わると嬉しいです。



そして最後にたくさんできたハギレを使ってなかつえ保育園の皆さんがこんなフラッグを作ってくれました。
これは6月14日のパブリックビューイングの会場に飾らせていただきます。
みなさんのご協力ありがとうございました。



2002年のワールドカップで当時のキャプテンのソング選手が「中津江村のみなさんは私たちの家族です。」と言ってくれました。
私たちはそんな大切な家族を応援するつもりで中津江村からエールを送りたいと思います。
  


Posted by michi at 14:22Comments(0)