サガン鳥栖キャンプ

2008年02月02日

1月27日からサガン鳥栖のキャンプが始まりました。
毎年この時期にご利用していただいております。

けれどこの時期の一番の心配はやっぱり天候です。標高550mですし、雪が降るとすぐに積もってしまいますicon04
選手の皆さんが怪我や風邪をひかないように祈るばかりです。

さて、私は食事係として選手たちと顔をあわせることができます。いつも、ピッチでの真剣な選手たちの表情とは違って、素のみなさんを見ることができます。

プロの選手は生活面でもきちんとされています。
一日のスケジュールどおりに時間を守り、たくさんご飯も食べてくれて、
食事が終わると厨房のおばちゃんたちにもきちんと挨拶をして出て行かれます。

すばらしいですねicon12

サガン鳥栖の選手の中には中学、高校生の頃、この鯛生スポーツセンターに合宿に来たことのある方がいらっしゃいました。31番の谷口選手です。背が高くて笑顔がとてもかわいい!って失礼ですね。私のことも覚えてくれていたみたいです。うれしいです。

学生の頃に来てくれて、今はプロの選手で活躍している方ってどれくらいいるのでしょうか?
これってとてもすごいことですよね。

そして話は変わり、食事での一番人気は「ロイヤルブレッド」
食パンの生地にミルクバターが練りこんでいるオリジナル食パンです。
宿舎の裏にはパン工房があってそこで毎回焼きたてのパンを作って食べていただきました。
選手のみなさん、スタッフさんとても気に入ってくれて、帰りにはたくさんご購入いただきました。
石田選手は4斤もご購入。お世話になっている方にお土産にしてくれました。
ありがとうございます。

5日間、あっという間でした。
サガン鳥栖の選手の皆さん、スタッフのみなさま、ありがとうございました。
また一層、ファンになりました。

開幕戦、応援に行きますicon59
がんばってください。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。